フォトアルバム

サイト内検索

  • Google Custom Search

2013年11 月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

最近のトラックバック

« 医師不足について | メイン | 本日の医療ニュース ..。*♡ 2月25日 »

コメント

kame

道南方面のかつて鉄鋼業で栄えたある都市では、救急医療体制が事実上崩壊している。一次救急から三次救急まで、ほとんどすべてを市立病院が引き受けており、当直医による夜間診療が常態化している。

軽症でもコンビニ受診する住民、重症患者を受け入れて手一杯のところにさらに重傷者を押し込む救急隊、責任回避のために何でも専門医を呼ぶべしという病院上層部、労働が十分に報われない給与体系により、現場のモチベーションはすっかり下がりきっているという。

大学からの医師派遣を受けて、辛うじて診療を続けているが、どこの科の医師も逃散を考えながら仕事をしている(らしい)。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)