フォトアルバム

サイト内検索

  • Google Custom Search

2013年11 月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

最近のトラックバック

« 薬害肝炎 浮き彫りとなった厚労省の力不足 | メイン | 診療成績「全診療科で公表」は8% »

コメント

YUNYUN(弁護士)

> 現在のTort reformはこの精神的苦痛に対する補償に上限を設けようとするもので,この上限は30万ドルほどが普通である

およそ1ドル=105円として、30万ドルは3150万円です。

一方、日本の死亡慰謝料標準額は、交通事故の「赤い本2008年版」によりますと、

 一家の支柱  2800万円
 母親,配偶者 2400万円
 その他     2000万円~2200万円
本基準は具体的な斟酌事由により,増減されるべきで,一応の目安を示したものである。

日本のキャップのほうが、締まっているようです。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)